魔女通信

majoneko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 05月 10日

魔女のホウキ?エニシダ

エニシダの花が満開です。
黄色いエニシダの花がド〜ンと咲いているのを見るとなぜか
元気になります。
細かく分かれた枝はしなやかで、わずかな風にも反応して
繊細で優美な動きする 風ととても仲の良い木なのです。

エニシダはBROOMと云われるハーブで「ケルトの木の智恵」に
よるとー肉体的にも精神的にも魂が健全な状態にあることを表
すーとあります。
また魔女とは深いつながりがあり、細かく枝分かれしたエニシ
ダの枝はホウキを作るのに適してるとされその名の通りbroom
は英語でホウキのこと。
この木に大量に含まれるスパルチンは、服用すると幻覚作用を
催すことから ふわふわと魔女がホウキに乗って空を飛ぶのを
連想したと一説があります。

また、魔女の棲む所にはエニシダが茂っていると云われます。
プリデイン物語の「タランと黒い魔法の釜」の一文には魔女が
住むモルヴァの沼にはハリエニシダがうっそうとしたやぶをつ
くっていると書かれています。

今年もわが家のエニシダが黄色い花をいっぱい咲かせました。

*エニシダの教え
 エニシダは自分の行動をきれいに保つことの美点を象徴する。
 そして夢にはくれぐれも注意をはらいなさいと。
b0114344_1630100.jpg


by gt-toyoko | 2009-05-10 16:03 | ハーブ・自然


<< 2009年妖精魔女人形      エリック・カール展 >>