魔女通信

majoneko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 09月 05日 ( 1 )


2017年 09月 05日

夏のマリネ

いつも作る夏のマリネをご紹介します。
さっぱりと美味しくて見た目も「ご馳走」の雰囲気が漂う、気に入りの一品です。
玉ねぎとセロリの薄切りさえ済めば簡単にすぐできるので夏に限らずオールシーズン、ストック料理
として作り置きすると便利です。
特に春先の新玉ねぎを使うと、玉ねぎの苦味がなくまろやかで甘みがあって最高においしいです。
一度作れば4日は美味しくいただけて、ワインにも日本酒にも合う前菜やおつまみでもあります。
b0114344_16202321.jpg
b0114344_16214831.jpg
*材料 エビ(大きめ)6尾・玉ねぎ1個・セロリ1本・スモークサーモン100g・ディル2枝・白ワイン少々
    酢、サラダオイル各大さじ3・塩、コショウ少々 (写真はディルの代わりにマージョラム使用)
*作り方
    1,酢、サラダオイル、塩、コショウは用器で混ぜてドレッシングを作っておく。
    2,エビは皮をむいて白ワインを入れた湯でボイルし、1/3にカット。
    3,玉ねぎとセロリを薄くスライスし、塩少々を振りしばらく置いたら軽く絞って余分な水分を除く。
    4,バットに3を広げエビ、サーモン、ディルの葉をのせて出来上がり!
    ラップをかけて冷蔵庫で冷やして盛り合わせます。

   (拙著「魔女の12カ月」の7月の料理に紹介)
    
     



by gt-toyoko | 2017-09-05 16:22 | 料理・食