<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 16日

山手西洋館のクリスマステーブル

山手西洋館クリスマス
横浜山手では1 2月1日から25日まで八館ある西洋館で「世界のクリスマス テーブル 」という
テーマで展示が行われています。
国によってどのようなXmasテーブルが展開されるか興味が湧きますね。

さて八館のうち六館をご紹介して、今回は「イギリス館と「山手111番館」二館で最終です。
「横浜市イギリス館」のテーマ国はやはりイギリスです。
港の見える丘公園内に建つコロニアルスタイルの風格ある西洋館は、英国総領事館公邸として
建築され、玄関脇には旧英国総領事館邸の由緒を示す王冠入りの「GRIV1937」が取りつけら
れた重厚な建物です。

ホールのテーブルは簡素ながらイギリスらしい伝統と風格を感じる明るく、居心地よいコーディ
ネートとになっています。
b0114344_18581923.jpg

b0114344_1859343.jpg

b0114344_190954.jpg


同じく、「港の見える丘公園」内にある「山手111番館」はスパニッシュ様式の西洋館で、こち
らのテーマ国はデンマークのテーブルです。
デンマークが生んだ作家アンデルセンの「人魚姫」と「マッチ売りの少女」を題材にコーディネ
ートです。
願い叶わぬまま天国に召された二人の願いが叶うなら、そしていつの時代にも夢を持ち夢を叶え
るというメッセージが込められているそうです。
b0114344_191587.jpg

b0114344_1914089.jpg

b0114344_192141.jpg


山手西洋館の世界のクリスマステーブルいかがでしたか。
八館それぞれ回って見て、どのテーブルも家族への愛と平和への願いが込められたメッセージ
を感じました。
冬枯れの中、落ち葉をサクサク踏みしめながら散策する洋館めぐり。
忙しい師走ではありますが、こんな豊かな時間も魔女の過ごし方かもしれません。

by gt-toyoko | 2012-12-16 18:54 | 元町近辺情報
2012年 12月 12日

横浜山手西洋館クリスマス

横浜山手では1 2月1日から25日まで八館ある西洋館で「世界のクリスマス テーブル 」
というテーマで展示が行われています。
国によってどのようなXmasテーブルが展開されるか興味が湧きますね。

前回、2回に渡り四館ご紹介しましたが、今日は「エリスマン邸」と「山手234番館」
をご案内します。
エリスマン邸は当店横の道を「ジェラール水屋敷地下貯水槽」を左手に見てまっすぐ、
坂が少々きついですが元町公園の中にあります。
こちらのテーマ国はクロアチア。

アドリア海の紺碧を基調に、白いバラは聖母マリアの象徴でしょうか、ブルーと白の
エレガントなテーブルコーディネート。
聖夜の厳かな雰囲気に身が引き締まります。
b0114344_1926147.jpg

b0114344_19265787.jpg

b0114344_19273366.jpg

「エリスマン邸」の向かい側、道を渡ると「山手234番館」があります。
こちらは、もうひとつのクリスマス「シンタクラース」という副題でオランダの子供
たちが心待ちにしているシンタクラースがテーマです。
木製のトナカイが入り口でお出迎え。
階段にはオランダの子供たちなら誰でも知っているという童謡の歌詞が
チョークで書いあって、子供たちが階段を上りながら歌う様子が想像できます。
暖炉がある部屋は色彩にあふれ、子供たちの喜ぶ声が聞こえてきそうで、足を踏み入
れるとワクワク感が広がります。
b0114344_19285643.jpg

b0114344_19292581.jpg

b0114344_19302724.jpg


by gt-toyoko | 2012-12-12 19:08 | 元町近辺情報
2012年 12月 08日

横浜山手西洋館クリスマステーブル

横浜山手では1 2月1日から25日まで八館ある西洋館で「世界のクリスマス テーブル 」
というテーマで展示が行われています。
国によってどのようなXmasテーブルが展開されるか興味が湧きますね。

前回「外交官の家」と「ブラフ18番館」をご紹介しましたが、今回は「山手68番館」
と「ベーリックホール」をご案内します。
「山手68番館」は日本で初めて造られた西洋式公園で、テニス発祥の地でもある山手公
園内にあります。
余談ですが、こちらのテニスコートでは天皇陛下と美智子皇后陛下がお若い頃テニスを楽
しまれたこともあります。
テニスコートの傍に小さな木造の洋館68番館があります。
テーマ国はスウェーデン。
入り口を入ると大きなクリスマスツリーと伝統工芸の赤い木馬「ダーラナホース」が迎え
てくれます。
暖炉の上には麦わらで作られたトナカイや人形がディスプレイされ、素朴で温かな雰囲気
をかもし出しています。
b0114344_1917598.jpg

b0114344_19184871.jpg

b0114344_19193411.jpg


館を後にカトリック山手教会前を通り越し「ベーリックホール」へ向かいましょう。
「ベーリックホール」のテーマ国はベルギーです。
重厚なスパニッシュ様式のアーチ型入り口を入り、黒白タイルの床を進むと高い天井の部
屋には大きなテーブルが配置されてあります。
ドライフラワーや木の枝、木の実などブラウン系でコーディネートされた冬枯れの厳粛な
森のイメージ。
シックで落ち着きのある大人のテーブルです。
b0114344_19204682.jpg

b0114344_19213663.jpg

b0114344_1922086.jpg

当店脇を元町公園へ上がればすぐです。訪れてみてはいかがでしょうか。
あとの四館も楽しみです。

by gt-toyoko | 2012-12-08 19:05 | 元町近辺情報
2012年 12月 04日

山手西洋館クリスマス

もうじきクリスマス。
横浜山手では1 2月1日から25日まで八館ある西洋館で「世界のクリスマス テーブル 」
というテーマで展示が行われています。
国によってどのようなXmasテーブルが展開されるか興味が湧きますね。

石川町駅から一番近い西洋館は「外交官の家」と「ブラフ18番館」。
駅から徒歩8分坂を上がったところ、同じ敷地内にあります。
黄金色に輝く銀杏の樹と咲き残りの薔薇の花を右手に見て、左側に外交官の家が瀟洒な
風情で佇んでます。
外交官の家のクリスマステーマはフランスのテーブルです。
全体的にパープルを主調にした高貴でセレブなコーディネートが印象的でした。
「こんなテーブルに招かれたら緊張して食事が喉を通らないわ」という来場者の声がほ
のぼのと笑をさそってました。
b0114344_18302661.jpg

b0114344_18284773.jpg

b0114344_18293617.jpg



外交官の家を後に、秋色の庭をまわり石段を下ると、ブラフ18番館があります。
こちらはオーストリアのクリスマステーブルがテーマです。
上品でソフト、優しさのあるコーディネートは温かい印象です。
b0114344_18315867.jpg

b0114344_18325049.jpg

b0114344_18334047.jpg



ニ館共テーブルにとどまらず、小台や窓辺の小さな空間にコーディネートしたXmasも
見どころです。
テーブルに比べるとこちらは規模が小さなだけに、自宅の飾りつけの参考になりそうな
気ながします。
順次、他館のクリスマスも紹介していきますのでお楽しみに。

by gt-toyoko | 2012-12-04 18:20
2012年 12月 02日

元町山手Xmas

いよいよ12月。
寒さも一段と厳しくなってきました。
ここ元町山手もXmasのイルミネーションがきらめいて、夕闇が迫るとともに輝き
も冴えてクリスマスムードを盛り立ててます。
今年は、みなとみらい線「元町中華街駅」屋上のアメリカ山にもイルミネーション
が点灯され新たなデートスポットに加えられました。

また、山手西洋館では「世界のクリスマステーブル」をテーマに各館で展示されます。
国によってどのようなXmasのテーブルセッティングが見られるか楽しみですね。

12 月1日〜25日9:30〜17:00
外交官の家ー フランス tel 045-662-8819
ブラフ18番館ーオーストリア 045-662-6318
山手68番館ー スウェーデン 045-681-8646
ベーリックホールーベルギー 045-663-5685
エリスマン邸ークロアチア 045-211-1101
山手234番館ーオランダ 045-625-9393
横浜市イギリス館ーイギリス 045-623-7812
山手111 番館ーデンマーク
b0114344_16323235.jpg

b0114344_16315716.jpg

   写真 アメリカ山(上)元町(下)

私もできる限り足を運んで皆さんに世界のクリスマステーブル展示をご紹介していき
たいと思います。

by gt-toyoko | 2012-12-02 16:23 | 元町近辺情報