魔女通信

majoneko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 06日

2015年

       明けましておめでとうございます
       皆さまのご多幸を心よりお祈り申し上げます
       今年もどうぞよろしくお願いいたします。
b0114344_1112151.jpg




グリーンサムはお陰さまで今年30周年を迎えます。

これもひとえにお客様一人ひとりの暖かな応援の賜物と
心より感謝しております。
ありがとうございます。

30周年にあたり、感謝の気持ちを込めましていろいろ
アニバサリィー商品を企画しております。
どうぞお楽しみにしてください。

# by gt-toyoko | 2015-01-06 11:10 | インフォメーション
2014年 11月 27日

秋の贈り物

サクサクと落ち葉を踏みしめて秋色に枯れていく風景を見ていると時の早さを
感じます。今年も残り少なくなりました。
毎年この時期になると、友人が自宅の庭から秋の贈り物を持ってきてくれます。
今年は枯れ始めた緑のグラデーションの葉に赤く実ったカラスウリ。
たくさんの実をつけたツル枝を届けてくれました。くるくる巻いた可愛らしい
小さなツルがユーモラスなアクセントになっています。
彼女は植物学者でエッセイスト。エレガントなゆっくりした物言いで自宅の庭の
様子や、やってくる小鳥たちの話をしてくれます。
カラスウリの実は、皮をむいてタネを取り出しネトネトした果肉を取って洗うと
黒いツヤツヤの7ミリ位の種が出てきます。
よく見ると「打出の小槌」の姿形に似ているのです。
それを教えてくれたのも彼女だった気がします。
食用になるわけでもなしカラスくらいしか食べないので(カラスが実際食べてい
るのを見たことない)こんな名前がついたのでしょうが、種が何か良いものを運
んでくれそうで嬉しいではありませんか。
それに魅力は秋という季節が染める紅い実です。
夏の太陽をたっぷり浴びて育った実は、まるで秋風と約束でもしているかのよう
に夕焼け色に色を変えていきます。律儀に毎年。

先日、よく行く花屋さんにカラスウリが色ずく前の緑色の瓜坊が付いたツルを
見つけました。
サイズはカラスウリの三分の一くらいの大きさで、聞くと名前はスズメウリ。
なるほど、カラスとスズメ。
b0114344_15271332.jpg

b0114344_152858100.jpg

                     打ち出の小槌に見えませんか?
b0114344_15301598.jpg

                     スズメウリとカラスウリ

# by gt-toyoko | 2014-11-27 18:44 | ハーブ・自然
2014年 11月 27日

元町ハロウィン

秋風が立つといよいよハロウィンの季節です。
今年の渋谷駅周辺は警察出動という大騒動になって日本のハロウィンもここ2、3年は
少々過熱気味です。
元々ハロウィンは魔女の暦ではサーオインという正月に当たる祭りの日で、この日は
先祖が家に戻ってくるので火を炊いて霊を迎えます。
また先祖の霊を慰めるためソーイングケーキも焼かれます。
時代が進んでこの祭りはキリスト教に取り入れられ、キリスト教の聖人の日と姿を変
え、それがさらにアメリカに渡って今のような陽気なお祭りになったのです。
また、本来歌いながら霊を慰めるはずのソーイングケーキは、いつの間にか子供たち
のものと化したのでした。

毎年元町の小さな魔女やお化けたちもこの日は、パンプキンのバケツや袋を持って店々
をまわり、商店街でもお菓子を用意してまっています。
今年もまた、子供たちだけではなく仮装したお母さんたちもペットのワンちゃん達も、
それはそれは大勢集まりました。
私たちも魔女の姿でお出迎え。
今年からグリーンサムがある仲通りも夕方は通行止めになって、子供たちが安心して歩
けるようになりました。
b0114344_1536071.jpg

b0114344_1655673.jpg

b0114344_16571181.jpg


# by gt-toyoko | 2014-11-27 17:18 | 魔女のこと
2014年 09月 18日

2014年オリジナルハロウィン魔女

朝夕はめっきり涼しくなり八百屋さんの店先にはぴかぴかの栗や秋の果物が並ぶ季節
となりました。今年は秋が早いとか。
秋といえばハロウィン!
今年もグリーンサムはハロウィン魔女人形を作りました。
2014年ハロウィン魔女人形はベル付きパンプキンの「ジャック・オ・ランタン」
を箒の先につけ、衣装はオレンジ、オリーブ、紺色の三種類。
特に夜空に浮かぶ満月とフクロウやコウモリ柄の紺色が人気です。
三つ編みの髪の毛にはカラフルな縞々帽子をかぶり、魔よけのハーブ「ヘンルーダ」
の箒に乗って飛びまわっています。
発売以来「キュート!」と好評ですので、ぜひ見てください。

ハロウィンは元来ヨーロッパの古い時代の死者の祭り「サーオイン」で、魔女の正月
でもあります。この日はあの世とこの世のベールが薄くなり先祖の霊が家に帰還する
日本でいうお盆のような日なのです。
死者が戻るだけではなく、妖精が出没したりさまざまな不思議が起こる日なのです。
それがアメリカに渡り、現在のような陽気でハチャメチャな祭りになったという訳です。
日本でもすっかりおなじみになったハロウィン。
子供たちだけではなく、おとなのパーティーも近頃は開かれているようです。
オレンジ色と黒がシンボルカラーですので、10月31日はハロウィン色のファッション
を楽しむのも良いかもしれませんね。
b0114344_15494651.jpg

b0114344_1550663.jpg

b0114344_155030100.jpg


# by gt-toyoko | 2014-09-18 15:51 | 魔女のこと
2014年 09月 18日

風が植えた秋蒔きハーブ

威勢がよかった蝉の声も近頃は弱まって夕刻ともなると秋虫の優しい声が響いてきます。
季節はまたひとつ歩を進めました。
中秋の名月。先日の満月は美しかったですね。
地球と月が接近していつももより大きく見える満月は、最近では”スーパームーン”と呼
ぶようですが、天空に煌煌と輝き地上を明々と照らす大きな月は不思議の空間を作り出
し、いつもの見慣れた風景を少し違った世界にします。
かぐや姫が月へ帰還した日は、きっとスーパームーンだったに違いありません。

涼風はロマンチックな空想を深めてくれると同時に、食欲も復帰させてくれます。
この間、何も植わってないはずの鉢からきれいな緑色の葉がたくさん芽を出しているの
をみつけました。数日たってそれがルッコラとディルであることが判明。
種まきした覚えもないのに。
そういえば先日大風が吹いて雨が続いた時、今春植えたハーブたちが種をつけていたの
ですが、私がいつまでも種を取らずにいたので代りに風が種まきをしてくれたようです。
美味しそうな柔らかい葉を集めてお昼のコロッケサンドにはさみました。
ついでにチャイブも花ごといただきました。
市販のルッコラと違って辛さが強く独特の胡麻に似た香りも高く、コロッケの油っこさ
が爽やかに美味しさを増します。
食欲の秋、ハーブを上手に使って夏バテ解消したいですね。
b0114344_14414051.jpg

b0114344_1442251.jpg


# by gt-toyoko | 2014-09-18 14:43 | ハーブ・自然
2014年 07月 27日

ラベンダー魔女人形

ただいまグリーンサムではラベンダーフェア中です。
イギルスやフランス、米国より選りすぐりのラベンダー商品をあつめました。
ひとくちにラベンダーと言っても香りはさまざまありまして、製造する会社によっても違います。
一概には言えませんが、フランスのものは何となく甘みを含んで、イギリスのはきりりと爽やか、
米国のは青みのあるさっぱりした香りがします。
フェアに際し、今年もオリジナル「ラベンダー魔女人形」を作りました。(30体限定)
今年の特徴は従来のスカーフをやめて髪の毛をラベンダーカラーにして、ラベンダー束を
付けた帽子を肩から下げました。生地はプロバンスの花柄2種。お陰さまで好評です。
窓辺に飾って夏の暑さを少しでも和らげて、幸せを持ってきてくれればと思います。
b0114344_1875494.jpg


# by gt-toyoko | 2014-07-27 17:52 | 魔女のこと
2014年 07月 27日

ハーブの花

b0114344_17112667.jpg

ハーブのひと葉で料理の味がぐっと引き立つことはどなたもご存知のことですが、
花を咲かせてしまうと、葉は硬くなり香りも薄くなるので花穂が出始めると、咲く
前になるべく摘むようにしています。
今年はちょっと油断した隙に一斉に花を開き、可憐な花々の競演となりました。
ハーブの花は派手さはないかわりにどの花も楚々として、すがすがしい可愛らしさ
を持っています。
ブーケにしてテーブルフラワーにしても素敵で、食欲もそそるはず。
特に今年は嬉しいことにマートルの白い花が初めて咲きました。
マートルは古代ギリシャ、ローマ時代から愛の花として花嫁の花冠やブーケにされた
真っ白い清らか花です。苗が入手しにくいことと今まで育ててもなかなか花を咲かせ
ることができなかったので、毎日しみじみと花見しています。
葉はつやつやした濃緑色、青みのある甘い香りは香料によく利用されますが、料理に
はあまり使われません。濃い緑色と真っ白い花は初々しい新婦にぴったりです。
b0114344_1791392.jpg

マートルの花
b0114344_1710471.jpg

ディル(魔除けのハーブ)
b0114344_17112667.jpg

チャイブス

# by gt-toyoko | 2014-07-27 17:04 | ハーブ・自然
2014年 07月 27日

日テレ ぶらり途中下車の旅

事後報告ですが日本TVの長者番組「ぶらり途中下車の旅」に出させていただきました。
当店への旅人は俳優、声優でご活躍の石丸謙二さん。さすが声は良いですね。
魔女の箒に大変興味を持たれてました。
撮影後、お話しさせていただきましたが、元町は以前よくいらしてたそうで、昔の元町を
よくご存知で 元町を懐かしんでくださいました。
これを機会にまた元町にいらしていただけると嬉しいです。
b0114344_16344345.jpg


# by gt-toyoko | 2014-07-27 15:42 | 最近あったこと
2014年 07月 27日

家出娘 2

10年以上前から当店に出入りしている黒猫チビ。
この猫は、今はなき隣の魚屋さんが魚をあげていた野良猫で、魚屋さんが亡くなり、
そのあとは喫茶店を営んでいた女主人が世話をしていました。
ところがこの店も引っ越し、引っ越しの際チビを頼むということで私に餌やりが回っ
てきたのでした。チビはこうしていつもだれかが面倒を見ることになる幸運な猫なの
ですが、飼い猫にしようと試みると絶対に飼われることを拒否するのです。
根っからの野良というか自由猫なのです。
朝と夕にご飯を食べるとふらりと何処かに姿をかくしいなくなるという毎日でした。
それが数年前から時々何日もいなくなってはまたやってくる家出常習犯に。
最近ではむかえのブティックに入りびたりで、朝ごはんは当店で済ませその後は閉店
までブティックへ。
閉店後は野宿なのでしょうか。魔女のお供で夜間飛行なのでしょうか。
そうとうの年齢と思われますがこのまま気ままな猫生を終わるのでしょう。
野良猫でこんなに長生きできるのは、よほど運が良くて頭が良くて人の心をつかむ知恵
を備えているのでしょう。これからも皆で見守りたいと思いつつ・・・。
b0114344_14585849.jpg

b0114344_14592065.jpg


# by gt-toyoko | 2014-07-27 14:42 | 元町近辺情報
2014年 02月 12日

関東地方の記録的大雪

先日の雪は凄かったですね。
さすがに元町も人はまばらでしたが、イルミネーションに雪がちらつく様子はとても
綺麗でした。
しかし店の周りの雪かきは大変で、雪の重さに改めて雪国の方たちの毎日のご苦労
をしみじみと感じました。
私は子供の頃4年ほど札幌にいたことがあって、雪が降るとその大変さはさておき、
どうしても嬉しくなってしまいます。
みなさん無事に過ごされましたか。
お休みでしたから雪だるまなど作って過ごされた方もいらしたのではないでしょうか。

帰り道、ブラフ18番館で雪の中小さな春を見つけました。
b0114344_1852447.jpg

b0114344_18533033.jpg


# by gt-toyoko | 2014-02-12 18:44 | 最近あったこと