魔女通信

majoneko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 04日

30周年記念商品 3

魔女のブローチ
10年前の20周年記念に製作した銀製「魔女の指輪」は好評で、30周年には銀製魔女
ブローチを作りたいと思っていました。
アクセサリーということを重視すると、どの服にもつけられる形と大きさが必須です。
丸型、それも機械でカットしたような真円ではなく、手作り感のあるガタつきある大
きめの円がいい。そのなかに三日月と星が輝く大空に、箒に跨って飛翔する魔女と猫、
足もとは風が渦巻いて力強さと動きがあるもの…そんなイメージのデザイン画を描いて
銀工房に渡しました。
工房から最初に出来てきた型は、凹凸が激しく顔も妙に誇張されて、月も猫も小さく縮
じまり、私が意図した雰囲気とはあまりにも違います。
もう一度、型を起こしてデザイン画に忠実に仕立てるよう依頼しました。
画を渡しているのにこのようなことになるのは、おそらくは魔女に対するイメージの違
いが原因と思います。
魔女はおどろおどろしく、不気味な存在だと思い込んでいる人の手にかかると、画がそう
でなくても、そのように作ってしまうようです。
よく話し合って理解してもらい、次に出来てきた型はイメージ通り、楽しそうに空を飛ぶ
魔女と猫、大人の遊び心を満足させる逸品に仕上がりました。
ファッションとして身につけて、身を守ってくれる魔女のアクセサリーは大人気でお陰様
でとても好評です。
ブローチとしてだけではなく、紐やチェーンをつけてペンダントとしても使える仕様にな
ってます。
b0114344_1525092.jpg


by gt-toyoko | 2016-01-04 16:42


<< 2016年      30周年記念商品 2 >>